2023-01

ヒーラーへの道【the-way-to-healer】

インナーハートヒーリング②

「心をヒーリングしていく」 言葉で言うことは簡単ですが、実際は大変です。 心が見せてくれる傷はアチコチに飛び火しています。 今月はこの事を癒せたなと思っっていたら、次はとんでも無い所が傷ついているとアピールしてくるのですRead More...
ヒーラーへの道【the-way-to-healer】

インナーハートヒーリング①

私はインナーチャイルドヒーリングを始めた当初、もっと楽観的に物事をとらえていたのです。 長くて2,3年ヒーリングをしていけば良いだろうと。 しかしこれは間違いでした。 ヒーリングを重ねていくうちに孤独と寂しさ、不安と恐怖Read More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

自分が悪いとなぜ思うのか。

・子供の頃から親の機嫌で振り回されてきた人 ・子供の頃からよく怒られてきた人 ・子供の頃から何をしても親に否定されてきた人 そんな子供時代を過ごしてきた人たちは、大人になると自分が悪いと自己否定するようになります。 Read More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

心の傷が自己否定につながる

まっさらな心に刻まれる記憶や刷り込みは、思っている以上に強烈な思い込みを作り上げます。 良い記憶や刷り込みであるなら良いのですが、悪い記憶や刷り込みは人生を前に進もうとするときに足を引っ張るのです。 皆さんは、何かをしようとしRead More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

所変われば品変わる

自分の中の当たり前や常識は、全てにおいて通用すると考えがちですが、実は場所や環境によって違ってくるのです。 でも案外そのことに気づいていない人は多く、自分の当たり前、常識が通じないことでしんどくなってしまう人がいるのです。 Read More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

思い込みはどこからくるのか?

思いこみには二通りあって、自分の勘違いと環境からくる刷り込みが主な原因だと私は思っています。 自分の勘違い程度は可愛いものですが、問題は刷り込みからくる思い込みです。 家のカレーを例に例えると分かりやすいと思います。 ARead More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

心が体に助けを求めるとき

心が「もうどうしようもない」と思った時に助けを求める相手は身体です。 意識に心の声が届かず、思考が爆走する状態になっているので、心は身体にこれ以上思考の思う通りに出来ないように止めに入ることを頼みます。 その結果、心身に不調がRead More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

怒りが爆発する時

怒りを我慢していると心に少しずつ怒りの水(感情)が溜まってきます。 でもこの怒りの水(感情)が溜まっていることなど、ほとんどの人は気づきません。 気が付くと怒りの水(感情)が満タンになっているのです。 満タンになっているRead More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

怒ることはなぜ大切なのか?

怒ることが大切というと、ほとんどの人が同じ言葉を言います。 それは「言ったところで分かってもらえない」と。 これは間違い。 怒るは相手に分かってもらうために怒るんでは無いのです。 怒るのは自分の為に怒るのです。 Read More...
心のうち【inner-world-of-the-heart】

傷つき諦めた心

心(感情)は本来傷つけば、怒るものなのです。 でも傷つき過ぎた心は、もう怒る感情を出すことさえ拒否するようになるのです。 その結果心に何が起こるか? 「諦める」という感情が生まれるのです。 怒った所でどうしようもなRead More...
タイトルとURLをコピーしました