クリスタルリーディングが出来るまで②

ringヒーラーへの道【the-way-to-healer】

ダウジングに”鑑定をするのに最適な玉の大きさは?”と聞くと・・・

質問後にL-ロッドが自然と、閉じたり開いたりを繰り返します。

L-ロッドに数を聴くときはこうやって、開閉の回数で数を教えてくれるのです。

そして質問の答えで開閉された回数は全部で8回でした。

なので8mmのパワーストーンの玉を使うことが最適とのことでした。

私は正直6mmの玉で輪っかを作りたかったので、8mmと出た時にはちょっと嫌でした(;・∀・)

次に”何個で輪っかを作るか?”とL-ロッドに問いかけます。

すると今回は長く開閉を繰り返した結果、回数は25回でした。

なので鑑定をするために必要なパワーストーンの輪っかは、25個の8mm玉を使って輪っかを作り鑑定をしていくということだったのです。

ここまで自分でやっておいて何なんですが、この結果を全面的に信用している訳ではない私( ̄▽ ̄)

なのでもう一回、同じ質問を繰り返し、結果が変わるかどうかは試しました。

とりあえず同じ結果が出たので(誰が出したかは分かりませんが・・・)その答えに従って、様々なパワーストーンの8mm玉、25個を使って輪っかを作ることにしたのでした。

タイトルとURLをコピーしました