ヒーリングサロンを開く準備③:店名を決める

name of a storeヒーラーへの道【the-way-to-healer】

家具や調度品を揃えつつ、サロンを開くために一番必要な名前、店名を決めることにしました。

名前といっても色々な付け方があります。

自分の名前を使う方もいれば、好きな言葉を組み合わせて使う方もいます。

また好きな言葉を英語やフランス語などの外国語に訳して使う方もいます。

ただスピリチュアル系のサロンの場合は、天使の名前や光、虹などを外国語に訳して使う方が多かったように思います。

私は天使の名前を付けるような柄では無いのでwそういった候補は全く無かったのですが、心を大事にしたい思いがあったので、それに関連した言葉を使いたいと思ってはいたのです。

なので日本語、英語で心に関する言葉を紙に書き出し、それに合いそうな言葉を幾つか日本語と英語で書き出してみたのです。

その書き出した中から、自分の中でこれが良いかなぁ・・・と思った店名候補を一つ一つ紙に書き、「天の神様の言う通り」的な感覚で、最終的にはダウジングで決めることにしたのでした( ̄▽ ̄)

やり方ですが、店名候補を書いた紙を一枚一枚、折り畳んで見えない状態にします。

そして見えない状態で紙を二つずつ置いていき、どっちが良いかダウジングで聴いて行くのです。

ダウジングはL-ロッドなので、良いと思う方に棒が動いて行きます。

それを何度か続けた結果、そうやって8個位あった店名が一つに絞られたのでした。

紙を開け、中を見た時に書かれた店名は、自分でも納得のいく名前でした。

しかし私は疑り深い女なので、本当にダウジングは何かしらの意志を持って動いているのかどうかと思い、開けた紙をもう一度折って、他の紙と一緒にシャッフルし、もう一度同じようにダウジングでどの店名が良いか聴いていったのでした。

すると2回目も同じ名前の店名が最後に残ったのです(◎_◎;)

なのでこれは天の神様の言う通りにしとこうと思い、その名前をサロンの名前にしたのでした( ̄▽ ̄)

タイトルとURLをコピーしました