占いやスピリチュアルに行く理由。

Divination and Spirituality心のうち【inner-world-of-the-heart】

周りに流されていつも自分の心を無視していると、何をやっていても楽しくないのです。

むしろ不平・不満ばかりが増えていきます。

でも自分の心のうちが分からないので、なぜ自分がこんなに不平・不満が出てきているか?ということにさえ気づかないのです。

でも周りに色々と言われると、自分自身は周りに合わせて(無意識に)一生懸命頑張っているのに何が悪いんだろうと悩んでしまうのです。

周囲が求める自分を演じることが子供の頃から当たり前で、それに疑問すら抱かない人は大勢います。

それでなんの問題もなく暮らせるのなら良いのですが、自分の心が分からないので誰かに答え教えてもらおうとするのです。

その答え探しの一番の相手が、占いやスピリチュアルに頼るということなのかと思います。

当たっているかどうかなどは関係なく、自分を安心させるために行く人がほとんどなのかと思います。

人は安心したい生き物です。

でも何か自分で決断する時は、自分の心の本音が分かっていても不安なものです。

ましてや自分がどうしたいか?周りに合わせて生きてきた人は、自分の心の本音どころかどうして判断や決断をしたら良いのかを分かっているようで分かってないのです。

だから誰かに答えを教えて欲しくなるのです。

でも知り合いは嫌なのです。

色々と嫌な事も言われるから。

だから何某かの能力がある人の所に行くのです。

占いやスピリチュアルな所で言われた言葉を神様?仏様?守護霊?ハイヤーセルフ?からの言葉と自分の中で納得させることが出来るので、占いやスピリチュアルに頼ってしまうのです。