神様に会いに行く

Japanese deityヒーラーへの道【the-way-to-healer】

9月の末だったのに青森はもう寒かったです。

前日に飛行機で青森に行き、木村さんの住まれているむつ市へ。

予約した日は朝からホテルでタクシーを呼んでもらい、木村さんのお宅へと行ったのでした。

木村さんのお宅は豪邸とかではなく、普通に大きな田舎のお家。

玄関を入った所に相談したい内容を書く紙が置いてあり、紙にもう一度相談事を書いてどこかに出した覚えがあります。

待合室があるのですが、クリニックの待合所みたいな感じでした。

誰か手伝っている人などがいるのかと思っていたのですが、基本全部木村さん自身で行われている感じでした。

受付開始すぐ位の時間から行ったせいか、早めに私たちの順番が回ってきて木村さんとお会いしたのでした。

そして結論から先に言うと、神様からの明確な答えは無かったです。

ただ否定もされなかったのです。

木村さんは「ヒーラーという仕事をするのであれば知識を付けなさい」という言葉を下さいました。

具体的にどういう知識を付けるのが良いかのアドバイスも下さいました。

私はこの言葉を肯定と取ったのです。

知識を付けなければ続けられないということなのだと思ったのです。

あともう一つ言われたのが、「頑固さを失くせ」でした。

柔軟さを身に着けろということだったのだと思います。

相談の話は5分ほどで、あとは全然関係ない話をしながら20分ほどお話させて頂き、木村さんのお宅を後にしたのでした。

因みに相談料ですが決まっていません。
いくら払うかは相談者に任されていたのでした。

タイトルとURLをコピーしました